パートタイム支援 新館

パートタイム・アルバイト・就活を支援するサイトです。

一般常識 漢字 就職試験練習問題

一般常識「漢字の書き」公立高校入試レベル(5)

投稿日:2018年5月23日 更新日:

「一般常識 漢字の書き 公立高校入試レベル(5)」です。

一応これで一般常識の漢字の書き取り(公立高校入試レベル)は終わりです。

これまでの正解率はどれくらいでしょうか?

現役の生徒・学生の方なら簡単でしょうが、現役から遠ざかるにつれ、漢字が脳からこぼれ落ちていきます(笑)。
 
 

スポンサーリンク


 

一般常識問題の漢字の書き(5)

1.次のカタカナの部分を漢字に直しなさい。
 ①作品の構想をる。
 ②石油をネンショウする。
 ③ノウゼイの義務を果たす。
 ④ノウリをかすめる。
 ⑤出発をばす。
 ⑥世界記録をヤブる。
 ⑦初日の出をオガむ。
 ⑧事件のハイケイを探る。
 ⑨営業部にハイゾクされる。
 ⑩自然をハカイする行為。
 
 
2.次のカタカナの部分を漢字に直しなさい。
 ①車がハソンした。
 ②ハタを振って応援する。
 ③ハチクの勢いで勝ち進む。
 ④普段の実力をハッキする。
 ⑤セイコウ雨読の日々を送る。
 ⑥ボールを巧みにアヤツる。
 ⑦座右のメイ
 ⑧メンミツな計画を立てる。
 ⑨次に会うヤクソクをする。
 ⑩名前のユライ
 
 
3.次のカタカナの部分を漢字に直しなさい。
 ①ヨウイに想像できる。
 ②救助隊の出動をヨウセイする。
 ③技術者をヨウセイする。
 ④注目をびる。
 ⑤大地震のヨチョウをとらえる。
 ⑥ヨユウを持って出かける。
 ⑦リンキ応変に対応する。
 ⑧式典にレッセキする。
 ⑨レンラク事項を確認する。
 ⑩ロウホウに喜ぶ。
 
 
PDFファイルはこちらです。>>>kanjikaki5


 
 

スポンサーリンク


 

一般常識問題の漢字の書き(4)解答・解説

「練習問題の解説を見る」をクリックすると、解答・解説文が現れます。

≫ 練習問題の解説を見る

1.次のカタカナの部分を漢字に直しなさい。
 ①作品の構想をる。
 ②石油を燃焼する。
 ③納税の義務を果たす。
 ④脳裏をかすめる。
 ⑤出発をばす。
 ⑥世界記録をる。
 ⑦初日の出をむ。
 ⑧事件の背景を探る。
 ⑨営業部に配属される。
 ⑩自然を破壊する行為。
 
 
2.次のカタカナの部分を漢字に直しなさい。
 ①車が破損した。
 ②を振って応援する。
 ③破竹の勢いで勝ち進む。
 ④普段の実力を発揮する。
 ⑤晴耕雨読の日々を送る。
 ⑥ボールを巧みにる。
 ⑦座右の
 ⑧綿密な計画を立てる。
 ⑨次に会う約束をする。
 ⑩名前の由来
 
 
3.次のカタカナの部分を漢字に直しなさい。
 ①容易に想像できる。
 ②救助隊の出動を要請する。
 ③技術者を養成する。
 ④注目をびる。
 ⑤大地震の予兆をとらえる。
 ⑥余裕を持って出かける。
 ⑦臨機応変に対応する。
 ⑧式典に列席する。
 ⑨連絡事項を確認する。
 ⑩朗報に喜ぶ。
 
  
1.
①構想を練るの他に、こねて固めるという意味の練る。列をつくってゆっくり進むという意味の練る(例:練り歩く)。があります。
⑤○延ばす ×伸ばす

2.
⑤晴耕雨読:晴れの日には畑を耕し、雨の日には読書をする→世間の煩わしさから離れて自由きままに生活をすること。

3.
④浴びる ×俗
⑦その場に応じて適切な手段をとること。

≫ 練習問題の解説を隠す

 
 

スポンサーリンク


 
 

-一般常識, 漢字, 就職試験練習問題

関連記事

【一般常識】漢字の対義語・反対語一覧

    スポンサーリンク   愛護 虐待 愛好 嫌悪 曖昧 明瞭 明確 赤字 黒字 悪筆 達筆 能筆 圧勝 惨敗 完敗 暗黒 光明 遺失 拾得 取得 異常 正常 異性 同性 偉大 凡庸 卑小 雨季 乾 …

【算数】就職試験の一般常識「和差算」練習問題

和差算は、大小2つの数量などの和と差から、それぞれの元の数量を求める問題です。 中学受験を経験した方にとっては、和差算は聞き慣れた名前で簡単に解けると思います。 中学受験のために塾に通っていなかった方 …

SPI 年齢算の練習問題|無料プリント付

SPI 年齢算の例題 <例題1> 今年、母は34歳で子供は8歳である。母の年齢が子供の年齢の3倍になるのは何年後か。 A 2年後 B 3年後 C 4年後 D 5年後 E 6年後 F 7年後 G 8年後 …

SPI「損益算」就職試験に出る数学(高校生対応)

<損益算に出てくる用語> 原価:商品を仕入れた値段、仕入れ値、元値、仕入れ原価 定価:原価に利益を加えた価格 売価:実際に売る時の価格、売り値、販売価格 利益:もうけの金額 1割=10%=0.1 1分 …

就職試験練習問題/一般常識「漢字の読み2」高卒程度

一般常識「漢字の読み2」は、前回の一般常識「漢字の読み1」より少し易しいかもしれません。 しかし、前回と同様、超基礎的な漢字はカッとしています。 読み間違いやすい漢字や読めないとだめでしょう、というの …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。